2020年秋冬にユニクロ・ハノイ 2新店舗を開業予定


カジュアルウェアブランドの「ユニクロ」が、今年の秋冬を目処に新たに2店舗をハノイに開業する。新店舗は、バーディン区の商業施設「ビンコムセンター・メトロポリス」とロンビエン区の商業施設「イオンモール・ロンビエン」内に入居予定。

「ビンコムセンター・メトロポリス」は2フロア、「イオンモール・ロンビエン」は1フロア、どちらも2,000平方メートルの広さを持ち、メンズ、レディース、キッズ、ベビー向けのラインナップを取り揃える。

8月24日の会見でCOOの池添氏は「今回の2店舗のオープンにより、ハノイのお客様に、高品質で機能的な製品をより身近にお届けし、ベトナム国内の社会に長期的に貢献していく新たなステップとなる」と述べた。現在ホーチミン市に3店舗、ハノイに1店舗あり、新たな店舗を合わせるとベトナム国内に6店舗となる。

※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー