日本企業の幹部が感染、ラムドン省

(c)Voice of Vietnam

ラムドン省保健局はこのほど、同省ラックズオンに立地する日本企業の日本人幹部の男性(75)が新型コロナウイルスに感染していることが分かったと明らかにした。

この人物は先にベトナムから日本に戻っており、日本の政府機関がベトナム側に感染について知らせたという。一方、この日本人幹部がいつどこで感染したのかは明らかになっていない。

日本人幹部は3月19日にベトナム入りして、ベトナムに滞在していた。このためベトナム国内で感染した疑いがもたれている。こうした中、ラムドン省政府はこれまでに、日本人幹部と接触したと思われる34人の検査を実施した。この結果、34人すべてが陰性だったことが分かった。

引用元:Voice of Vietnam 8月3日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー