ベトナムニュースをLINEで毎週配信!無料登録はこちら

韓国の元警察職員が麻薬を密輸

写真はNguoi Lao Dongから引用

公安当局は7月19日、ホーチミン市2区カットライ港で輸出貨物の20フィートコンテナから大量のヘロインを発見し、韓国人の元警察職員の男を逮捕した。
 
このコンテナは、税関申告では花こう岩30トンを積載、輸出先は韓国の仁川(インチョン)となっていた。当局の検査の結果、コンテナには花崗岩の間に麻薬40キログラムが隠されていた。
 
公安は捜査の結果、容疑者として韓国人2人と中国人2人、ベトナム人1人を逮捕した。この事件の首謀者は元韓国警察職員の男で、これらの麻薬はベトナムから韓国へ海路で密輸する計画だったという。

引用元:Nguoi Lao Dong 7月20日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー