ベトナム人350人が帰国、日本からチャーター便

(c)Voice of Vietnam

ベトナム航空は7月15日、日本からベトナムへのチャーター便を運航した。これには新型コロナウイルスの流行拡大とそれに伴う移動制限により、日本に足止めされていたベトナム人350人が搭乗した。

搭乗した350人のうち大半は18歳未満の人、妊娠中の女性、病気の人、日本で働いていたベトナム人労働者、留学生ら。そのほかの人たちも足止めされたことで厳しし状況に置かれていた人が大半だ。

ベトナム航空は運航に当たり、新型厳しい安全措置を講じた。また機材がハノイのノイバイ国際空港に到着後、すべての乗員乗客が健康診断を受けた。

引用元:Voice of Vietnam 7月16日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー