ベトナム時事ネタ帳

ベトナム時事ネタ帳

コロナ収束で数年ぶりに帰国する海外就労者空港は出迎えで混雑|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

タンソンニャット空港の国際線到着ターミナルは、2023年のテト(旧正月)に向けて、海外から帰国する家族や友人を出迎える人々で混雑した。彼らは皆、新型コロナウイルス感染症の流行によりここ数年帰国が叶わなかった大切な人の到着…

ベトナム時事ネタ帳

大流行中!知ったら絶対試したくなるライスペーパーアレンジレシピ|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

コシのある太めの麺、絶妙な甘辛さのスープ、そして強烈な辛さが魅力の韓国産インスタント麺は、今から約8~9年前ベトナムで一大ブームを巻き起こした。最近スーパーやコンビニで、その韓国産激辛インスタント麺を買い求めるベトナムの…

ベトナム時事ネタ帳

確かに美人は多いけれど…ベトナムにはミスコンテストが多すぎる?|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

女性が美を競い合うミスコンテストが、昨年は特に話題になることが多い一年であった。2022年、ベトナムでは「ミス・エコ」「ミス・スポーツ」「ミス・ツーリズム」「ミス・アントレプレナー」など約30のコンテストが開催された。 …

ベトナム時事ネタ帳

若者に大人気のホーチミンの新観光名所は、コンビニエンスストア!?|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

近年ホーチミン市内でも店舗数の増加が目立つ韓国系コンビニエンスストア「GS25」のトゥーティエム店周辺を撮影した映像がここ数日話題になっている。 上空から撮影された映像に映るのは、川沿いの見晴らしの良い広場にある一風変わ…

ベトナム時事ネタ帳

テトのご馳走・贈答品の最高峰ドンタオチキンは普通の鶏と何が違う?|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

テト(旧正月)前になると、ハノイや近隣の省から多くの客がフンイエン省を訪れる。彼らの目当ては「ドラゴンチキン」ことドンタオチキン。レンガのように太い足を持つ希少な品種であり、独特の色と味わいがある肉はもちろん、脚も珍味と…

ベトナム時事ネタ帳

カフェでコーヒーを飲んだ後のカップ、あなたはどうしていますか?|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

カフェで使ったカップを客は自分で片付けるべきか? SNSで論争されている。発端はカフェで使い終わった食器をカウンターに持っていく欧米人、そのままテーブルに放置するベトナム人の様子を捉えた映像についてコメントをした投稿だっ…

ベトナム時事ネタ帳

パスポートの世界ランキング発表日本は5年連続首位!ベトナムは?|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

パンデミックの収束と国際的な人の往来の正常化、中国の国境再開などを受け、英国のコンサルティング会社ヘンリー・アンド・パートナーズは、ビザなしで渡航できる国と地域の数を比較したパスポートの世界ランキング2023年版を発表。…

ベトナム時事ネタ帳

外国人観光客が仰天!ニンビンの船頭たちのボート操縦テクがすごい!|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

年末年始にかけて多くの観光客がベトナム各地を訪れた。高い山々に囲まれ、美しい花々が咲くニンビンは人気観光地のひとつ。特にタムコック、ビッチドンやチャンアンを小舟で巡るボートツアーは有名だが、実際にツアーに参加した観光客た…

ベトナム時事ネタ帳

いまさら聞けないベトナムの干支なぜウサギではなく猫なのか?|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

中国、韓国、日本などの国では2023年は卯年。しかし世界にはベトナムのように干支に猫を含む国がいくつかあり、それらの国では今年は猫年とされている。 ベトナムの干支にウサギではなく猫が含まれている理由については諸説ある。中…

ベトナム時事ネタ帳

墓石のプラークがデコレーション!?奇妙なカフェの真相はいかに?|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

墓石のプラークを店の装飾として使用しているハノイのカフェの情報と写真がSNSに掲載され、恐怖や怒りのコメントが多数寄せられた。問題のカフェはグエンフーフアン通りにある高層ビルの1階にある。 確かに店の入り口の横の壁には、…

ベトナム時事ネタ帳

整備が行き届いていないミーディン国立競技場選手もファンもがっかり|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

ベトナム代表が猛攻を続けるAFFチャンピオンシップ(三菱電機カップ)のグループステージ。昨年末にマレーシアを破り、グループB首位に輝くベトナム代表チームとは対照的な意味で、試合会場となったミーディン国立競技場の整備の怠慢…

ベトナム時事ネタ帳

グエントゥオンヒエン通りが飲食街としてオープン!人々で賑わう|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

ホーチミン市3区のグエントゥオンヒエン通りが新しく飲食街として、21日に正式オープンした。新しいフードストリートの誕生は、観光地としてのホーチミン市の魅力をますます高めてくれそうだ。 ディエンビエンフー通りを起点、グエン…

ベトナム時事ネタ帳

プロのモデルのような観光写真を撮るために100万円以上費やす女性|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

Facebookに投稿された、日本で撮影された美しい写真の数々が多くの人々を驚かせた。写真を投稿したのは、ホーチミン市で広告業を営むブイ・チャン・ニュンさん。旅行が趣味の彼女は一つひとつの旅が思い出に残る体験になるよう、…

ベトナム時事ネタ帳

12歳未満の入店を拒否するカフェは正当?不当?あなたの意見は?|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

ダナン市のカフェが、12歳未満の子供の入店を拒否することを発表し、物議を呼んでいる。 カフェの店主は「店には独立したキッズスペースがない。子供の騒ぎ声や泣き声が、他の利用客に影響している。以前より店内で一部の利用客が騒い…

ベトナム時事ネタ帳

毎年恒例の誕生日占い来年最もラッキーなのは○月○日生まれの人!|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

古今東西、人々は様々な占いを信じてきた。生まれた日時や方角によって特定の運勢があること、その運勢が毎年変化することを信じる人は多い。日本の占星術の専門家が毎年発表する、誕生日による運勢ランキングがあるのをご存知だろうか。…

ベトナム時事ネタ帳

ホーチミン市の名物バス運転手がまたまた仕掛けた嬉しいサプライズ|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

いつも利用客を驚かせてくれるレ・スアン・フイさんが運転するホーチミン市の86番バス。数日前からこのバスは心温まるクリスマスムードに包まれている。 長年バスの運転手として働くフイさんは、日々のストレスから解放されるため、ま…

ベトナム時事ネタ帳

旅行会社が日本人にすすめる、ベトナムに旅行したら行くべき観光地|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

歴史的な文化遺産から景勝地まで、南北に伸びるS字型の国には、見どころがいっぱい。国内の旅行客のみならず、多くの外国人観光客が常に高い関心を寄せてきた。特にホーチミン市、ハノイ市、ダナン市は、長年にわたりベトナムの観光業を…

ベトナム時事ネタ帳

旅行会社がベトナム人にすすめる、日本に旅行したら行くべき観光地|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

年末年始の旅行を計画するベトナム人観光客にとって、日本は間違いなく人気オプションの一つ。個人旅行を選ぶ若年層の観光客が増えてはいるが、スケジュールが事前に決められているツアーを選ぶのも悪くない。ことに日本に関しては、観光…

カテゴリー