ベトナムビジネスに役立つ情報を無料でお届け!○○に登録すべき3つの理由とは?

設立・コンサルタント・法務

2021年8月

【第11回】ベトナム判例制度について 〜外国人は、ベトナム人の名義を借りて、ベトナムでの不動産を購入する場合、どう解決するか ベトナム判例NO. 02/2016/ALの分析〜

公布された判例の中で、ベトナム人外国居住者がベトナム人の名義を借りて、ベトナムでの不動産を購入する場合の当該ベトナム人外国居住者の権利をどう保護するかを答える判例NO. 02/2016/ALがあります。 ベトナム明倫国際…

2021-06

【ベトナムへの赴任、家族帯同】コロナ禍でのベトナム入国手続き・複雑な書類作成なら「NHAT HOANG KHANG」におまかせを

コロナウィルスの影響により昨年から、ベトナムへの入国の際ホテルでの隔離が義務付けられています。それに伴い、入国審査の書類の提出も複雑化しており、お困りの人事担当の方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんな中、日系企業…

設立・コンサルタント・法務

【ベトナム進出】翻訳・通訳を依頼するには?相場の目安・見積もり時の注意点をご紹介

◯翻訳 事業をしていると、ベトナム語の契約書を日本語にするなど、専門性の高い翻訳が必要になる場面があります。これに関しては、専門のビジネスコンサルタントに依頼するのが、いちばん確実です。日系の会社であれば、すでに日越両方…

設立・コンサルタント・法務

【ベトナム進出】ホーチミン市・ハノイを視察するには?オススメの視察ツアー・視察旅行を探そう

◯実りある視察旅行をするために ベトナムへの視察旅行をする際に、いちばん安くできるのは、航空券とホテルだけがセットされたツアーに参加して、自力で見て回ることです。ただし、それでは表面的な理解しか得られません。 そこで欠か…

設立・コンサルタント・法務

【2021年】ベトナムの弁護士事務所11選!日本人や日本語可能ベトナム人弁護士が在籍

ベトナムで勤務をする日本人弁護士は年々増えています。その他、日本語で対応してくれるベトナム人弁護士も増えてきました。特にハノイやホーチミン市では、弁護士探しに困ることはなくなっています。ベトナムで重要な法務や労務問題は事…

設立・コンサルタント・法務

【2021年】ベトナムの就労ビザ・一時滞在許可証(テンポラリーレジデンスカード)・労働許可証(ワークパーミット)の取得方法・種類について

駐在や就職・転職で、就労目的でベトナムに滞在するには就労ビザまたは一時滞在許可証(テンポラリーレジデンスカード)、そして労働許可証(ワークパーミット)が必要です。 それらの許可証の申請時に求められる書類や内容は頻繁に変更…

設立・コンサルタント・法務

【2021年】ベトナム進出・会社設立支援コンサル企業11選!ハノイやホーチミン市で法人設立を依頼する際の費用や期間は?

近年、ベトナムのハノイやホーチミン市への日系企業の進出が増加しています。ベトナムへ事業展開する際に必要不可欠な「会社の登記設立手続き」や「行政関連の手続き」は、すべてベトナム語で行われるため大変複雑です。ベトナムに日本人…

カテゴリー